ヘルスモニタリングを使ってサーバーの負荷をメールで通知しよう

2014年4月24日
サイトをチェックしよう

前項では、サービスの使用率、サーバーの負荷、トラフィック量を視覚的に表示しました。今回は設定した量を超えた負荷がかかった場合、メールにて通知する方法を紹介します。

公式のヘルスモニタリングはこちら。
管理者ガイド、Parallels Plesk Panel 11.5

構成ファイルを使ってみよう。

ヘルスモニタリングから構成ファイルをダウンロードします。

ダウンロードした、custom-health-config.xml を開きます。


HDD / RAM / CPU のしきい値を設定します。上記の場合、CPU使用率が90%を超えたらイエロー、95%を超えたらレッドのアラームがメールに届くように設定しています。

その際に届くメールの内容は下記のとおりです。

使用率が戻れば、red → green に戻りましたという通知も来るので、一時的だったのか、それとも継続的に使用率が高いのか把握することもできます。非常に便利な機能なので必ず活用してください。


GMOならPleskが月額350円!
最新版のPLESKを最安で利用するなら、GMOクラウドが提供するVPSプラン+Plesk(Pro Edition以上)がおススメです。Pleskを利用できます!公式サポートだから、初心者も簡単!15日間のお試し期間もあるから安心だよ!>>  GMOクラウドの詳細はこちら
さくらのクラウドがPleskプランスタート!
アクセス数の多いサイトや、性能重視のサーバー構成にしたい人は、さくらのクラウドで使ってみましょう!2017年からPleskがオプションプランでご利用いただけます。
>>  さくらのクラウドPleskプランはこちら
>>  さくらのVPSもオススメ ※ Pleskは別途
▲ ぷれつくのオススメサーバー
新着・更新情報
ブログ/お知らせ
Pleskについて
Pleskの便利な機能
Pleskを導入しよう
DNSを理解しよう
Webサイトの設定
サイトをチェックしよう
ターミナルを使おう
メールの設定をしよう
データベースを使おう

Moveble Typeの導入

便利な機能、テクニック

インフォメーション


Pletkの管理人ことすしぱくです。PAKUTASO/ぱくたそ無料写真サイトなんかを運営しています。

オススメ書籍