パイプログを有効にしてパフォーマンスをあげる

2015年3月 2日
便利な機能、テクニック

Plesk12から、Apache の設定にパイプログという機能が追加されています。ドメインを多く登録している場合、パフォーマンス(ロードアベレージ)の向上に繋がりますので、是非活用してください。

パイプログのチェックについて

Pleskのメニュー、サーバ管理から、「Toolと設定」を選択


tool設定.png

次に、Apacheウェブサーバを選択します。

tool設定apache.png

Apache、ウェブサーバ設定からパイプログのチェック項目を確認、

tool設定パイプログ.png

"このオプションは、1サーバで300以上のサイトをホストする場合、、、"と書かれております。こちらのチェックボックスにチェックを入れておきましょう。

パイプログとは?どのような性能なのか、

パイプログとは、大量のログを吐き出す場合、非常に有効な機能となっております。(top(TOPコマンドで現在のシステム状況を確認する)でプロセスをチェックすると、ロードアベレージ平均5.6だったマシンが1.3まで下がりました。)

通常はドメインごとにログを吐き出す為、ローテーションするたびにWEBサーバーが再起動します。パイプログを有効にすると、別体系で管理して頻繁に再起動が発生しなくなります。
この別体系で管理できるというところがポイントで、ログを大量に書きだす場合、マルチドメインではなくても、アクセスが多く、ログローテーションが頻繁であることが想定される場合は有効にすることで軽くなる仕組みです。


GMOならPleskが月額350円!
最新版のPLESKを最安で利用するなら、GMOクラウドが提供するVPSプラン+Plesk(Pro Edition以上)がおススメです。Pleskを利用できます!公式サポートだから、初心者も簡単!15日間のお試し期間もあるから安心だよ!>>  GMOクラウドの詳細はこちら
さくらのクラウドがPleskプランスタート!
アクセス数の多いサイトや、性能重視のサーバー構成にしたい人は、さくらのクラウドで使ってみましょう!2017年からPleskがオプションプランでご利用いただけます。
>>  さくらのクラウドPleskプランはこちら
>>  さくらのVPSもオススメ ※ Pleskは別途
▲ ぷれつくのオススメサーバー
新着・更新情報
ブログ/お知らせ
Pleskについて
Pleskの便利な機能
Pleskを導入しよう
DNSを理解しよう
Webサイトの設定
サイトをチェックしよう
ターミナルを使おう
メールの設定をしよう
データベースを使おう

Moveble Typeの導入

便利な機能、テクニック

インフォメーション


Pletkの管理人ことすしぱくです。PAKUTASO/ぱくたそ無料写真サイトなんかを運営しています。

オススメ書籍