Pleskのメールサーバーの種類(postfix / qmail / MSMTP)

2014年4月24日
メールの設定

Pleskには、数種類のメールサーバーが用意されています。

・postfix
・qmail
・MSMTP

これらはボタンひとつで簡単にインストールすることが出来ます。今回は導入から設定までを紹介します。

どのメールサーバーが使われているのかを確認

Pleskのツール設定からメールサーバーの設定を選択します。


サーバー全体のメール設定からインストール済みメールサーバを確認します。



デフォルトではPostfix が選択されています。(旧バージョンではqmailがデフォルトになっています。)

他のメールサーバを利用する場合はコンポーネントの追加からインストールします。

メールサーバーをインストールする



Mail hosting features から、Different mailservers を選択してください。

・Postfix mailserver
・Qmail mailserver
・MSMTP relay only mailserver (SMTP client)

上記、3種類のメールサーバーを選択する事が出来るようになっています。



例えば postfix → qmail に変更する場合、このようにメールサーバーが干渉しないように、片方は削除されインストールが行われるようになっています。


インストールを行うとこのような画面が表示されます。



このようにメールサーバーを設定することができます。次は、どのメールサーバーの種類を選べばよいか、postfix / qmail / MSMTP の種類ごとに解説します。


GMOならPleskが月額350円!
最新版のPLESKを最安で利用するなら、GMOクラウドが提供するVPSプラン+Plesk(Pro Edition以上)がおススメです。Pleskを利用できます!公式サポートだから、初心者も簡単!15日間のお試し期間もあるから安心だよ!>>  GMOクラウドの詳細はこちら
さくらのクラウドがPleskプランスタート!
アクセス数の多いサイトや、性能重視のサーバー構成にしたい人は、さくらのクラウドで使ってみましょう!2017年からPleskがオプションプランでご利用いただけます。
>>  さくらのクラウドPleskプランはこちら
>>  さくらのVPSもオススメ ※ Pleskは別途
▲ ぷれつくのオススメサーバー
新着・更新情報
ブログ/お知らせ
Pleskについて
Pleskの便利な機能
Pleskを導入しよう
DNSを理解しよう
Webサイトの設定
サイトをチェックしよう
ターミナルを使おう
メールの設定をしよう
データベースを使おう

Moveble Typeの導入

便利な機能、テクニック

インフォメーション


Pletkの管理人ことすしぱくです。PAKUTASO/ぱくたそ無料写真サイトなんかを運営しています。

オススメ書籍