MovableType各種オプションモジュールをyumとcpanでインストール

2014年4月24日
MovableTypeの導入

インストールされていないオプションモジュールをyumを使ってインストールしていきます。

(Movable Type バージョン 5.2.7 )

インストール用のyumコマンド

SSHからインストールを行います。各モジュールごとにインストールコマンドを記述しておきます。

・IPC::Run
# yum install perl-IPC-Run

・Archive::Zip
# yum install perl-Archive-Zip

・Authen::SASL
# yum install perl-Authen-SASL

・Cache::Memcached
# yum install perl-Cache-Memcached

・Crypt::SSLeay
# yum install perl-Crypt-SSLeay

・GD
# yum install perl-GD

・Image::Magick
# yum install ImageMagick-perl

 

その他、cpan でインストールをするもの

通常では、cpan が使えない為、yum から、 cpan のインストールを行う必要があります。

# yum install perl-CPAN

cpan をインストールしてから、下記 perl モジュールのインストールを行います。

・Imager
# cpan -i Imager

・Plack

cpanm Task::Plack
cpanm XMLRPC::Transport::HTTP::Plack


PSGIのインストールは下記サイトを参考にしてください。
さくらのVPS+Apache+PSGIサーバーでMT5.2のmt.psgiを動かす(環境構築編)|Blog|Skyward Design
 


GMOならPleskが月額350円!
最新版のPLESKを最安で利用するなら、GMOクラウドが提供するVPSプラン+Plesk(Pro Edition以上)がおススメです。Pleskを利用できます!公式サポートだから、初心者も簡単!15日間のお試し期間もあるから安心だよ!>>  GMOクラウドの詳細はこちら
さくらのクラウドがPleskプランスタート!
アクセス数の多いサイトや、性能重視のサーバー構成にしたい人は、さくらのクラウドで使ってみましょう!2017年からPleskがオプションプランでご利用いただけます。
>>  さくらのクラウドPleskプランはこちら
>>  さくらのVPSもオススメ ※ Pleskは別途
▲ ぷれつくのオススメサーバー
新着・更新情報
ブログ/お知らせ
Pleskについて
Pleskの便利な機能
Pleskを導入しよう
DNSを理解しよう
Webサイトの設定
サイトをチェックしよう
ターミナルを使おう
メールの設定をしよう
データベースを使おう

Moveble Typeの導入

便利な機能、テクニック

インフォメーション


Pletkの管理人ことすしぱくです。PAKUTASO/ぱくたそ無料写真サイトなんかを運営しています。

オススメ書籍