Pleskアップデートで Nginxサーバーの画像参照ができなくなる現象が発生[公式発表なし]

2014年8月28日
ブログ

2014.8.25 のPleskアップデート時に、Nginxサーバーで画像参照ができない現象が発生しました。(この記事を執筆している現在、公式の発表はありません)。Xサーバーなど、Plesk最新版を利用していて苦しんでいる方も多いと思いこちらのお知らせを書かせて頂きました。

対象となるのは、NginxでWebサイトを運用しているドメインごとになります。数百運用しているサイトはひとつづつ対応していかないといけない為、今後公式のパッチのリリースを望みます。

症状と対処方法について

今回の症状と原因について

[症状]
・画像の参照が行えなくなります。[error] an unknown filter was not added: DEFLATE: が連発する
・PSGIが動かなくなり 500エラーになる。

[対処方]

Nginxで稼働しているドメインごとに、ウェブサーバーの設定を行います。

pletknginxbug.png

その後、特に変更なくOKボタンを押します。

plekok.png

完了したら、Nginx サーバーを再起動します。

plesknginxsaikidou.png

これでひと通り完了となります。



今回の原因について、ぷれつくのサーバー担当NSさんからのコメント

「オーディン社【旧パラレル社】はキャッシュファイル再生成のスクリプトをアップデート後に入れておくだけで良かったのに、某サーバーは基本nginx なので、対応するの大変だと思いますね。」っとのことです。


GMOならPleskが月額350円!
最新版のPLESKを最安で利用するなら、GMOクラウドが提供するVPSプラン+Plesk(Pro Edition以上)がおススメです。Pleskを利用できます!公式サポートだから、初心者も簡単!15日間のお試し期間もあるから安心だよ!>>  GMOクラウドの詳細はこちら
▲ ぷれつくのオススメサーバー
新着・更新情報
ブログ/お知らせ
Pleskについて
Pleskの便利な機能
Pleskを導入しよう
DNSを理解しよう
Webサイトの設定
サイトをチェックしよう
ターミナルを使おう
メールの設定をしよう
データベースを使おう

Moveble Typeの導入

便利な機能、テクニック

インフォメーション


Pletkの管理人ことすしぱくです。PAKUTASO/ぱくたそ無料写真サイトなんかを運営しています。

オススメ書籍